Bauhinia に 身分証明書を送ったけど、受け取られなかった件

昨日、 Bauhinia Exchange にログインして、 Verify Account をしようとしました。
そして、住所などの個人情報は登録が完了しました。

その後、
自分の運転免許証かパスポートのコピー、住所確認書類のコピーをメールに添付して送りましたが、
Bauhiniaから返信メールがあり、書類が受け付けられなかったとのこと。
添付したはずのファイルが、添付されていなかったと…

きっと原因は、添付したファイルサイズにあるようです。
みなさんもどうぞお気をつけてください。

以下が、Bauhinia Exchangeから来たメールを一部抜粋したものです。

We cannot find the attached your document(s).
To verify your identity, please submit your passport image file.
To success you submit file, do not over 1MB attached file total size per an email.
Please check the below ‘Document Capture Best Practices’.

To provide address proof, you can submit a document on non-English if it is proper one.
(the issued within last 3 months)

When you provide any documents, please contact us from your registered email address.

Please remind the followings for Passport image:
The document must not be expired;
The First and Last name must exactly match your provided ones;
The Date of Birth must match your provided one;
The document must contain a clear face picture of you.
The Machine Readable Zone (bottom bar-code) must be legible and complete;
The document must contain a full photoID page, the page with your signature and be in good quality.
*************************************
Document Capture Best Practices

1. Use government-issued Passport as ID proof.
There is must English on the ID, if there is without English characters cannot be extracted for comparison at the verification processing.

2. Take a high resolution, full color picture or scan of the front of the ID.

3. ID should be photographed One image for a full photo ID page.

4. Do not use Photoshop or other image editing software; do not alter the document in any way.

5. Accepted file types are: .jpg, .gif
The image must be a minimum of 400KB up to 1MB in size, and at least 450×600 pixels.

6. When using a mobile device/camera:
a) Take the photo from directly above the document while it is on a flat surface
c) Do not obstruct the ID (no fingers covering part of the document)
d) Use a background of contrasting color to the document
e) The image should include all 4 corners of the document
g) Passports and IDs should be taken in landscape orientation.
Selfies should be in portrait orientation.
f) The image should not be blurry, we need to be able to read the text on each document

7. When using a scanner, DPI settings should be 200 DPI or higher
*************************************

Currently it will take time for reviewing the verify Identification to be completed, thank you for your patience.

日本語に訳すとこんな感じでしょうか?

添付ファイルを見つけることがでいませんでした。
身分の確認をするために、身分証明書のコピーの提出してください。
正しく提出するために、添付ファイルの画像は、メール1通につき、1MBを超えないようにしてください。
下の、正しい画像の作り方を参照してください。

住所確認の書類には、過去3ヶ月以内に発行された、正しい書類を提出してください。
書類を提出する際は、登録したメールアドレスから、送信してください。

身分証明書のコピー提出のために、以下をご確認ください。
・提出する身分証明書は有効期限が切れていない
・提出する身分証明書に記載された姓名が、登録した姓名と同じ
・提出する身分証明書に記載された生年月日と、登録した生年月日が同じ
・顔写真付き身分証明書
・提出する身分証明書は、機械で判読可能なバーコードの部分があること
・提出する身分証明書は、顔写真画像と手書きサインが載ったページで、高画質であること

正しい画像の作り方
1. 政府発行のパスポートを身分証明としてお使いください。
IDは英語で表記されていないといけません。英語以外のものですと、認証から除外されるおそれがあります。
2. 高画質でカラーの写真を撮るかスキャンしてください。
3. 1枚の画像に、一つの身分証明書のみ
4. フォトショップや画像編集ソフトを使って、書類を加工しない
5. 画像ファイルは、jpg, gif のみ 画像は400kb〜1MBのファイルサイズ、450×600ピクセル以上のもの
6. スマホ・携帯のカメラを使う場合
a. 平らなところに書類をおいて、水平にして写真を撮ってください
c. 撮影した写真に指などが写り込んでいないように
d. 背景色は、書類と対象的な色で
e. 書類の四隅がすべて写っている
g. パスポートや身分証明書は、横向きで撮影されている。(セルフィーは縦向き)
f. すべての書類に写っている文字を読んで確認するため、画像はぼやけていないこと
7. スキャナーをお使いの場合は、DPIのセッティングは、200DPIにしてください。

現在、すべて身分証明確認に、時間がかかっております、ご協力感謝します。

最近のスマホは超高画質なので、そのまま送ると、受け付けてもらえません。
なので中画質ぐらいで撮影して送ると、きっと受け付けてもらえると思います。