Airレジ、ビットコイン決済実稼働へ メガネスーパー334店舗が対応

今年4月にコインチェックと提携しビットコイン決済の導入を発表したAirレジが、7月3日よりビットコイン決済を実稼働させる。

引用元:ビットコインニュース

これに先駆け、メガネスーパーは7月10日より全国334店舗でビットコイン決済の採用を開始すると発表した。

Airレジはビックカメラやコジマ、ソフマップ、ユナイテッドアローズ、ビームス、Jinsなど26万店舗で利用可能なサービス。『モバイル決済 for Airレジ』を提供するサービスだ。訪日外国人をターゲットに、アリペイやLINEペイなどの決済サービスを利用可能な『モバイル決済 for Airレジ』で、ビットコイン決済に対応する。

現在はメガネスーパーのみの対応だが、今後は他の店舗での導入も見込めそう。ビットコイン眼鏡の販売も望まれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です